プロフィール

フォトアルバム
ふじこ

山手隠れ家レストラン KIKUCHIです。
お陰様で、今年21年目を迎えます。北海道知床・オホーツク・網走へ出かけて、仕入れる食材の生産者さん達とはお付合いしています、。
昨年、今年とワインとシャンパンの生産者に会いにブルゴーニュ、シャンパーニュにでかけています。
フランスの文化と食材の豊富さに刺激を新たに受けて、記念日、婚礼、XMASに役立っております。
手に入りにくい食材を皆様に、アニバサリーで喜んで味わって頂いています。
地元鎌倉野菜と、相模湾の朝獲れ鮮魚もオーナーシェフが、朝仕入れに行っております。
昔からレストランウェディングも手がけており、多くのご夫婦が誕生しています。
その後、お子様を連れて記念日などに、今もご来店くださり、とても光栄なお店です♪

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

ワインとオホーツクの食財のマリアージュ♪♪♪

   


    作日の台風のお陰で、関東は色々と影響が出ましたねsad


    夕方に接近で、ご予約の貸切も心配しましたが、予定以上の人数でしたよbleah

    前日、台風接近で貸切予約の延期と言われ、一瞬固まりましたがhappy02

    昨日は、台風の影響で続けての不安材料で、またどん底の心配がhappy02

    本日のワイン会は、台風遭わなくても影響が出てます・・・こんなの初めてsad

    でも、大丈夫、今日の準備は・・・焼き上がって来ましたよ~happy01

   
    鴨と無漂白無農薬のマッシュルームのキッシュですよheart02


    ゴロゴロの鴨肉と赤ワインで、どんなマリアージュになるのでしょうかheart04


    釧路からも、昆布森の生牡蠣が届きましたよ~~~皆さんlovely


   見て見て、こんなに大きいでしょ、私の手には乗り切れませんwobbly



 本日のワイン会も、絞りたて作りたてを送ってもらってますよheart04


  

   
  今日の飛行機でお店に到着です、北海道の絞りたて牛乳で作った牧場手作りバターですよshine


  その牧場の東藻琴村は、5月の終わりには芝桜で有名な綺麗なところですhappy01

   芝桜は、こんなお花ですよ~それが山の斜面一面を咲かせてくれてますcute

   サロマ湖の牡蠣だって、今日のairplane、知床豚も今日のairplaneで到着ですheart04


   旦那は、six時には鎌倉に朝取りの野菜を仕入れに行って、無事帰って来ましたhappy01   


   地元の食材とオホーツクの旬な食材と出来立て食材で今日はマリアージュして下さいheart02    


今日はハロウィーン
北海道のカボチャは大きいsign01

   さすがに、安くても買って来ることは断念しました、北海道は何でビックsign01

こんなかぼちゃもdelicious


   ぜひ、参加の皆さん~よろしかったら仮装もどうぞlovely


ワイン会のサポートをして下さるイケメン
  

  ヴァンパッションのソムリエ山本氏と若手新人の塚越氏が、ワインを注いで下さいますsign01


  今日は、オホーツクの生産者さんとフランスワインの生産者さんのマリアージュheart04


  日本の豊かな季節に育まれた食材達と、フランスワイン生産者の歴史を楽しんで堪能して下さいhappy01


  今夜は、実り多い秋ならではの夜になります様に・・・・・bell


  私達も、地産地消&旬産旬消に心がけて、日本の食材をもっと愛してもらいたいと思ってますheart02

2010年10月30日 (土)

サロマ湖の生牡蠣ともう一つの牡蠣は、ワイン会の為に。

皆さん、先日は寒波がやって来て、今日は台風が接近と目まぐるしい天候ですねwobbly

  この週末は、首都圏の大学での学園祭が集中してますが、明日のお出かけになるんでしょうねwink

  今日は、貸切のご予約を頂いてますが、この天候ではどうなる事やらdespair

  早く太平洋に行って暮れないかと、願ってる私です・・・sad


  ただ、スピードが速いから明日は、影響が無いですが、前線の影響で明日もrain

  
  今週最悪の天気で、お疲れが消えない方の為に、サロマ湖の夕方の風景をshine


   そのサロマ湖の牡蠣は、この綺麗な湖で育っていますよshine


   12日にこのサロマ湖に行ってきました・・・見てください、これが牡蠣ですsign03


すごい量ですねhappy02

重すぎるから移動も工場のようですbleah

この汚れた牡蠣を

手馴れて作業ですhappy01

早いですよsign01

   こちらの牡蠣は、two年物です・・・・この時は焼いて食べてる私ですdelicious

1年物牡蠣


   ぷりぷりの取れたての生牡蠣を、何十個も軽く頂きましたlovely

   そして、明日のワイン会の為に、特別にもう一つの生牡蠣をご用意していますheart02


  釧路産、昆布森の生牡蠣・・・クリーミーで甘いもある大きい牡蠣heart02


    
  汐の香りのする濃厚な昆布森と小粒で森の養土もあるサロマ湖の牡蠣を食べ比べて貰いますshine
  

  さぁ~、どちらが好みで同じ北海道で汐の流れ地形などで、個性が味わえますよshine

  牡蠣好きには、たまらない企画でしょ・・・それに合わせるワインとスパークリングはdownwardright


  ギュリヴェール・ブラン・・・ボルドーのソーヴィニヨンらしく果実感ある辛口

  クレマン・ド・ブルゴーニュ・・・黒葡萄の入ったスパークリング



   ブルゴーニュ・ブラン・・・しっかりとした果実味とハイレベルな酸とミネラルが交じり合う

   このソゼが造るワインは、日本割り当て数が決ってoneeightzero本の入荷crown


   kikuchiは、このワイン会の為に何とか手配が出来ましたheart04


   世界中から望まれても、手に入らない方もいるのに、何たる幸運notes


   ぜひ、明日はこのワインとtwo種類の牡蠣を堪能して下さいませlovely


   本日は、貸切のため一般営業は、致しておりません。申し訳ございませんsad


   でも、台風接近ですので、関東のみなさんお気をつけてくださいねbell

2010年10月29日 (金)

知床豚・・・・・生産者のこだわりと愛情♪・♪・♪その1


   今日も曇っててちょっと寒い横浜です・・・30日 31日の両日は貸切になりますsign01


   土日の貸切で、皆様にはご迷惑をおかけします・・・来週は空いておりますよhappy02


   31日は、当店の恒例になりました、イベントのワインと旬な食材のマリアージュですshine


   お蔭様で事前予約sign02と常連様で、お席が埋ってしまいましたbleah

   
   1年前に始めたワイン会は、何回かブログで参加をアップしましたがwink

  
   今回は、1度もお知らせが無いままで、実際に開催されるのか、不安になった方もsad


   私達は、10日から5日間オホーツク、知床、サロマにお店を休んで行ってきましたhappy01
   

   ワイン会、クリスマス、お節の準備と、日頃のお世話になってる生産者さんに会うheart04


   今日は、その中から私の可愛いから会いに行く、知床の豚さんのお話を~heart02


 

   いつも、知床の田村さんから届くこの美味しそうな豚の秘密をちょっとlovely


  知床斜里・・・世界遺産の1番近い駅名ですが、感覚的には離れてますよsad

小さな駅ですよhappy01

  その美しい環境に知床豚の牧場がありますよ~今回でtwo度目の訪問になりますhappy01



   天気は小雨交じりで寒いのですが、久しぶりの豚ちゃんに会えるのが嬉しいheart02

居ました、豚ちゃんがsign01
のんびりとしていますhappy01

皆が寄って来ましたよhappy01

仲良く遊んでますねheart02
あら、1頭だけネンネsleepy


   人間と一緒で、マイペースな豚さんなのね~それも愛嬌があって可愛いheart04


   月齢でサークルが違うのですよ・・・こちらはね、お子様豚さんですねdownwardright

まだ、可愛いでしょheart04
中堅のサイズは豚らしい

こんな大人しい顔ですが


   意外と知られたませんが・・・豚ってのろそうに見えますが、実はsign03


   走るんですよ・・・短距離なら人間よりも早いそうですhappy02

   だって、こんな泥濘の深いのに、豚さんは飛んできましたから、びっくりbomb

   でも、その割には気が弱いから、攻撃しないのですねぇ~happy02

何を食べてるのsign02
そうなの土sign03

   豚は肥料も餌も食べるけど、土を食べるんですsign01sign01sign01


   アレと思うけど、スペインのイベリコ豚もどんぐりを食べるから、土も一緒ねheart02


   知床豚は、世界遺産のきれいな空気と美味しい安全な水と、この雪解け水を含んだ土をshine


   毎日、豚さんが食べてれば、不味いわけが無いじゃないですかshine
 

   こんなに土つけて食べて~、どんだけ美味しいか顔を見れば、わかりますねhappy01
  

  
   何よりも大事にして、可愛がって育ててる、田村さんが拘ってるのはdownwardright

餌は自分で作るんですよlovely


   国産の小麦、大豆、米ぬかを人に頼まずに自分で配合しますshine


   餌の品質も配合も納得いくのは、自分ですからね・・・素晴らしいですよねheart04

田村さんいつもありがとうございますshine


ワイン会には


   お肉にはthree種類のワインとほかに鴨のキッシュがでますよdelicious


   ギュリヴェール・・・しなやかなベリー系で奥行きある果実味が長く続く 


   サンジョセフ・ルージュ・・・しなやかであり、スパイシーも感じられる深みのある赤 



   シャサーニュ・モンラッシェ・・・これは限定数が希少なのでワイン会に出るのが不思議heart04 
   

   ソムリエの話だと、果実の力強さが口いっぱいに広がり余韻の長い~マーベラスなワインshine


   皆さん、寒くなって美味しい季節が参りましたねhappy01


 
   ワインとお食事をどうぞ~楽しめる豊かな時間が来ます様にbell


2010年10月28日 (木)

チーズフォンデュ・コースを始めました~!!

   今日の気温は、年末の寒さになった横浜です・・・ホント、寒いsad

   この前行って来た知床羅臼と同じ天候ですよ。あの時は、ダウン、セーター着てましたsad

   皆さん、一枚多めに着ましょうね、暑くなったら脱げばいいですからhappy01

   台風が近づいて週末に上陸とか・・・目まぐるしい天候で体調を崩しません様にhappy02

   
   寒くなると、お店の人気メニューのチーズフォンデュを、お勧めしてますheart04   


   昨日も、サロマ湖の生牡蠣とチーズフォンデュの組み合わせが、人気でしたheart02

   シャブリと、シャルドネのいいのが出ていましたが、好評でしたよnotes

   初めていらっしゃる方、お任せしたい方用にこんなメニューを作ってみましたshine


   サロマ湖の牡蠣を生か、焼いてお出ししますhappy01

   鎌倉の地野菜サラダをお取りわけで、ご用意しますdelicious


   シェフお勧めのスープは、その日のスープで~delicious

   サロマ湖の新鮮取れたてムール貝のパスタ・・・お取りわけでdelicious



ごめんなさい・・・ムール貝だけで、パスタになりますよ


  メインのあつあつのチーズフォンデュを、皆さんと一緒にどうぞhappy01

   さらに、国産の餌で飼育される放し飼いの知床豚を、トマトソースでdelicious


   ちょっと、知床豚が隠れています~、イメージ写真でごめんなさいbleah

   
   このプランは、two名様から~four名様のご予約を頂くと・・・


   デザートの準備をして、お待ちしておりますよhappy01


   お一人様・・・yenthreefivezerozeroですhappy01

   オマケに、最近綺麗な空を見てないので・・コチラをdownwardright


   
   北海道道東の空・・・雲がくっきりと澄んだ空に映えてますhappy01


   くっきり何も無い空・・・紙の色じゃないのよ、お空なのよlovely

   神奈川・金沢区の10月の空・・・どれも違うでしょsign03


   週末は、台風も近づいて急激な寒さから、湿った気候に変わるから用心して下さいねhappy02

   爽やかな秋晴れは、いつ訪れるんでしょうかsign02


   体も気圧で重くなると肩こりや膝も痛くなりますね・・・皆さんお大事にbleah


   

2010年10月27日 (水)

本当にしてもらいたいウェデイング!!

   今日は、寒くなりましたね~12月気温とか、一気に冬を迎えるので余計に寒いですねsad

   北海道はsnowで、沖縄には台風が近づいてる・・・日本は大きな島ですねbleah

   ついこの前は、半袖だったのに・・・秋が無くて寂しい感がしますsad

   秋は、ウェディングシーズンになりますが、昨日のお二方を見てて羨ましかった事がheart04

   それは、ウェディングが・・・自分らしくなったことかしらshine



   ご家族と親しい友人と大事な方に、見守られてゆっくりお祝いが出来るのも羨ましいhappy01


美男美女カップルさんですring
  

  どんなに親しい方といっても、最大の自分のイベントは緊張しますねhappy02

小さい子のプレゼント


   自然なウェデイングだからこそ、お子さんもそばに来れるんですね~happy01


   
   そのお子様料理だって、大人のお料理に負けてませんよheart04

   美幌の黒毛和牛ステーキ、サロマ湖の牡蠣フライ、手まり寿司、スープにデザートもdelicious


普通に楽しく食事してdelicious


   ウェデイングの雰囲気は、いつもお二人に決めてもらっています~happy01

   
   お食事の他に、生演奏、歌のプレゼントがあったり、サプライズもあったりとlovely


   それが二人の手作りウェデイングになるから、毎回楽しいですよheart02

   
   少しづつ、緊張がとけて・・皆さんと楽しんで頂けるようになりましたねlovely

   ウェデイングケーキも、もちろんカットして皆さんに切り分けして幸せのお裾分けを~heart04



   花嫁さんからのブーケプレゼントは、決めてた友人にサプライズですshine


   花嫁さんも、以前にブーケを頂いたお陰で、この日を迎えられたのですってbell


   運命はやはり回ってくるんですね~heart04いい人と回り逢えますようにbell


  予定のテーブルスピーチもしなくなったので、新郎さんに聞くと・・・


  
  食事がお祝いのイベントです・・・と、話された事が私は印象的でしたshine
   

  私の頃は、美味しい食事よりもどこのホテルで何人お招きしてどんな披露宴にするかとsad

  
  親ぐるみで考えたりして、自分の招きたい方より、この人を呼ぶ意識が強かったbearing

  
  そして、皆さんよりも高い席で、招待客のスピーチで親しい人と話す時間も無かったのdespair

  皆にどうぞ見て下さい的に飾られて、座って、お色直して食事は何も食べなかったのよwobbly
   
  それが当たり前で、自分の一番幸せな日の食事がおにぎりだったのは悲しいでしょdespair

  招かれていっても、冷めてたりぬるかったり、乾いてたりとウェデイング料理は期待がbearing

  
  人生最大のイベントのお料理は、お二人に本気で食べてもらいたい~lovely  


  お二人とも、今日は真剣に全部食べるのを、楽しみにしてます・・・と言ってましたねlovely

  
  決まってからは、何回か食事して下さって、お母様からも楽しみに来ましたとlovely

  
  嬉しいですね、素敵な内装も調度品も無いレストランですが、お料理は作り立てをheart04


  会いに行く生産者からと、この日の為に鎌倉の野菜と魚を用意してますよshine

  
  皆さんと一緒になり、旬な食材で美味しく食べてもらい、楽しいウェデイングを望んでいますshine



  
  お料理はcamera収める時間が無かったですが、美幌黒毛和牛ステーキも喜んで頂きましたdelicious


  もちろんお二人とも、綺麗に食べてもらって、花婿さんのリクエストもご用意しましたheart02


クリックでお店のこだわりが   


   春からのお付き合いで、何度かの打ち合わせと食事で、親しみを持った二人ですがheart02


   最後の挨拶をして、お見送りをした時が、嬉しい様な寂しい様な気分になりますsad


   そして、美味しかった思った通りのウェデイングが出来ましたと聞くと・・・happy01


   とてもホットして、やっとお二人を見送れると感じていますheart04


   
   いつも思う事は、私は、あの時のお二人は幸せかなって思い出してますよlovely


   毎年、記念日にクリスマスに来て下さる方々が多いのは、私は幸せですheart04


   いつまでも変わらずに健康で幸せな家族で居て欲しいと願っていますbell

2010年10月26日 (火)

人気のワインとお料理のマリアージュ会、31日に開催です!!

  
   今日から31日までのお店は、本日は昼間にウェデイングに30日は貸切で31日ワイン会heart02


   あまり宣伝しないから、ワイン会があるのsign02と感じますねhappy01


   実は、お知らせも出来ない位に、リピーターの皆様に愛されてるおかげですheart04


   なので、お店で早めに予約と連続出席の方で、ほぼいっぱいの為ごめんなさいsad


   今回も満席でして、来られる方はワイン会開催されるのか、心配なさってるかしらsign02


   大丈夫、昨日はソムリエと最終チェックをしましたよhappy01


   どれも、深まり行く秋のイメージをして、ソムリエ山本さんのセレクトワインheart02


   試飲できたのはこのfour本だけ、残りtwo本は生産数各国割り当てで厳しい状況

    
今回の目玉のワインですよheart02

ラモネのシャサーニュ・モンラッシェ2008
ソゼのブルゴーニュブラン2008


  ソゼ&ラモネの生産者は、ブルゴーニュを代表する超優良生産者の折り紙つきcrown


  ラモネが日本入荷数420本・・・ソゼが180本、日本入荷ですshine


  これで世の中のワイン通、好きな方に行き渡る分けがございませんpout


   kikuchiは、夏にはこのワイン会の為に確保しておきましたよbell

   お料理はこんな感じをご用意しています~牡蠣は当日2種類を食べ分けますよheart04


   サロマ湖のムール貝は、いつものレシピとは違えてますよheart04


   サロマの自然の恵みを、引き出して堪能していただこうかとheart04


   キッシュは鴨肉とマッシュルームですが、打ち合わせでお肉をお大きくしますsign03


   サラダは鎌倉野菜を、その日の朝に仕入れます~トリフドレッシングでsign03


   キッシュの中身がの鴨肉が、もっと大きくなってゴロゴロなりますよhappy01


   抗生物質を与えずに国産の餌に拘る、田村さんの知床豚をシンプルheart04


   今は放し飼いでよく走ってるから、筋肉質で脂が甘くてさっぱりなんですよheart04


   今回は、私たちが10日からfive日間、オホーツク・知床に行ってきましたhappy01


   そこで確認した自然の恵みの美味しさ、優しさ、生産者の愛情を感じて欲しいheart04


   


   日曜日から3日間、お昼には店に行く為に、houseを朝から出てる私ですsad


   オホーツクから帰って来ても、行く前の慌しい毎日から開放されない私にhappy01


   美男美女が来て下さいました・・・・rainが強く降る中申し訳ございませんhappy01


   土曜日は混んだのに・・・日曜はカノアさん達とゆっくり出来たうれしい夜でしたheart04


   名古屋にbullettrain乗るまでいらして下さった美女に、カノアさんは酔いが廻って~happy02


   残念ながら・・・いいムードにには、慣れませんでしたbleah

   やはり、マグロさんは動かないと止まってしまいます、折角前に座ってたのに、惜しいpout


   もう1人の美女も、遅れて登場sign01近頃妙に色っぽいから、秘訣を教えて貰いましたhappy02


   カノアさんも色っぽくなった彼女も、なんと31日にも来て下さるんですよheart04


   私達、今日の打ち合わせでのチェックを考慮して、いいワイン会になる様にガンバリますheart04


   本日は、5時から営業しておりますよ~bell

2010年10月25日 (月)

オホーツク網走で、新鮮安い~居酒屋メニュー!!

  皆さん、寒くなりましたね・・・ずーとcloudrainで天気が悪くて体が重いですぅsad


  この時期は、寝てたり、薄着で寒くなって風邪を引くので注意して下さいねwink


  でも私、先日オホーツクに行ったので、寒さには慣らしておきましたのでok


  あちらは、寒くなって旬な物が多くなって来ましたよ~happy01

  おかげで、今も食欲旺盛・・・体重がそのままで減りませんsad

  時間の有る日に、地元の居酒屋さんに行って見ました・・・ちょっと家庭的なお店bleah



   やはり、イクラに蟹は北海道に来たなら、忘れないで食べる品ですねlovely



   蟹にはさみが入ってるから、このまま、食べられるのは嬉しいheart04


   この蟹はこんなにも大きいんですよ~、半分を2人で頂きましたが量があるぅsign03


 

   イバラ蟹・・・タラバ蟹の種類ですが、こちらのが手に入り難いですよshine


   さすが、地元・・・それも朝手に入れたそうで、嬉しいですねheart04
一人でこんなにheart02


    は~い、皆さんにもどうぞ、召し上がってくださいねlovely


   イメージだけで、失礼致しました・・・現地に行くとお手軽に食べれますよlovely


ホッキ貝の刺身

大きな赤ホヤ貝

    どれも新鮮です・・・牡蠣は、番屋で思う存分食べるから、頼みませんでしたwink

   
    皆さん、これは~何だかわかりますか・・・珍味ですよsign02


   蛸まんま・・・・・タコのたまご、珍味ですよlovely


  蟹もいくらも、北海道なら新鮮で安くて食べれる他に、見かけない珍味もありますdelicious


鯨のお刺身久しぶりhappy01


イカのゲソ揚げ


   こちらのイカは、生で十分なのに揚げて、食べれる贅沢ですねbleah

   
   焼き魚藻頼みました・・・なめたカレイだったかな、滅多に食べれない高級魚

お味噌汁もdelicious


   最後に頂いた、お味噌汁の魚のすり身が、これまた心のこもった味でしたよnotes


   これで、ビール飲んでbeer日本酒飲んで安い、1万円でお釣り沢山来ましたsign01


   お店の親父さん曰く、ウチは飲んで新鮮な物食べて¥4000と言ってましたbleah


   ちなみに私達2人で、そのお釣でもう1件行けそうでしたよ・・・sign03


   airplaneに乗って、お店休んで来た甲斐がありました・・・満足heart04


   地元で取れた新鮮な海鮮を、たっぷりな量でお安くて幸せの夜です~shine


   今日は、定休日ですが明日昼間のウェデイングの準備と31日ワイン会の打ち合わせでsign01


   これから、仕事に行ってきます~でも、お店はお休みなのよねbleah


   お店の名前・・・・食事処いしざわtelephone0152-43-4675pc無し


   網走に出かけたら、どうぞ~お店のキャッチコピーは「お口に合わなければお代はいりません」自信のあるお店です

   

2010年10月24日 (日)

北浜駅・・・・・寂びれた情緒ある駅にて~!

   今日の横浜はとても寒く感じます~、先日行って来た知床の様ですねwink


   でも、もっと寒くてセーターにひーテック着ないと風邪を引きますけどねsad


   今日の関東のお天気はcloudのちrain皆さん、急な寒さで体調崩しません様にheart04


   さて、北海道はcar移動が当たり前ですが、trainも魅力的ですよheart02


   snowの中を走るtrainで雪景色を見て、ゆったりとした気分も素敵ですheart02


   ただ、ローカル線は本数も少なく不便な乗り物になってしまいがちですが、乗ってみたいtrain



  釧網本線北浜駅100年近く前にできてる歴史ある駅ですshine


  哀愁を感じさせる、駅舎は開業当時からでこの厳しい風雪に耐えて修復しても健在lovely


  関西の駅ではございません・・・駅の前はオホーツク海、海辺までtwozeroM


  お天気はcloudですが、北の駅にはぴったりですよねheart02




    年季が入ってますねぇ~、夏の時期は混むんでしょうねbleah

時刻表は一日にnine本だけの電車


   いたる所に、観光客のメッセッジーが残って愛されてますねheart04


ドアとの不釣合いが時を感じますねlovely

知ってる人が少なくなってポスト


    哀愁を感じ~北の駅のどんよりとした天気が、さらにロマン漂って来ちゃいますheart02


  向こうが網走方面で反対側は、知床方面になります~でも、何時間掛かるかしらsign02


  2月なら、流氷がたどり着く風景が見らるかしら~happy01

    
  上のthree枚の写真は、昨年の同じ時期の物です・・・なぜか哀愁ある天気ですheart04

    
  snowの降る真冬も、きっとロマンティックでステキでしょうね~shine

    
  そして、何度も訪れてもone度も電車を目撃した事がなかった私はsign03


    
  まず、踏み切りでtrainが通った事がない・・・通過するtrainを見ましたよlovely


  踏み切りで警報が鳴る事が、すごいから、これはびっくりで思わずcamera

    
  そうそう、急行でも各駅でもtrainは、なんとone両なんですよsign03


  このtrainに乗ったら、帰りは何時間待ちになるのやらbleah

  でも、人の少ない時期に乗ってみたいと思いませんかlovely

  真冬は、観光トロッコ列車が走って、流氷を見れるのですよheart04

  
  昨日は、皆さんコチラのA-5、12等級北海道黒毛和牛名誉賞受賞shine


  昨日は、ランプステーキがとても人気でしたよ~~heart04


    
  ある常連さんは4人で4つオーダーshineサロマ湖の牡蠣が30個でしたlovely


  昨日は、予定外にも混んでしまって、ご迷惑をおかけいたしましたhappy02


   皆さんから、喜んでもらって私もオホーツクまで行ってきた甲斐があります。


   本日も元気で、皆さんをお待ちしていまよ~bell


2010年10月23日 (土)

秘境の漁港・・・羅臼の朝は冬の様でした!

   今日は、秋晴れの横浜になっていますが、明日からはしばらくsunが見れませんsad


   寒くなり始めてそろそろ・・・秋物、冬物に着るものも変えていく時期になりましたねbleah


   先週は、オホーツクに行く為にかなりの冬装備で行きましたが・・・

   意外と暖かくてびっくりでしたが、やはり・・知床の羅臼は、思いっきり寒かったhappy02


   朝起きて、宿のストーブをつけましたからsad(横浜は25度の日です)


   houseでは、半袖だったのに・・・すっかり冬の12月の寒い日でしたbleah


   小雨降るとても寒い朝、手は凍えセーターにヒーテック着て防寒して出かけますsad


   向かった所は、世界遺産知床の秘境の漁港・・・羅臼漁港ですhappy01


   遥かかなたが、国後島・・・北方領土なんですねsign03

普段感じない事を、受け止めてます

   

    秘境の漁港・・・羅臼は、全貌が驚く程大きいですよ~sign03



    でも、羅臼のイメージはこんな天気のが、秘境っぽいですねshine


    sunたら、国後島が見えるのが楽しみですがtwo度来てこんな天気でしたhappy02

イカ釣り漁船です
戻って来たのですねbleah


   朝7時は、漁船が賑わう時間です・・・イカ釣り漁船が目立ちましたね


    北の漁港は、これからもっと寒くなるんでしょうけど活気があってパワーを頂きましたshine

皆さんのお仕事風景見入ってしまいました

   この光景はまだまだ沢山cameraあるので、ゆっくりと後日に~happy01


   羅臼は、あまり馴染みの無い漁港ですが、オホーツク海の豊富な恵みで栄えてますよheart04


羅臼で有名なのは、皆さんご存知の


   天然は高いですが、養殖物でも都会に出るとthree倍高くなるそうですsad


   確かに見てるだけでも立派・・・でも、やはりここでも高級ですねhappy02


近年希少価値で幻のこちらも


   昔はぶどう海老は、漁師さんも食べなかったそうな、見向きもされなかったのに、どうしてsign01


   深海に住んでて、色がぶどうみたいでしょ~bleah


前回食べてますよこんなご馳走大変ですhappy02


   今年の銀毛鮭は不漁の為、あのウチが仕入れた羅皇が只今無いんですよlovely


   でも、お店には2本ゲットしてますから、カルパッチョでご用意していますbell

   寒くても、美味しい恵みが沢山有る羅臼漁港は、また訪れたい所です~heart04


   週末、皆さんいい日になりますように~bell

2010年10月22日 (金)

北海道黒毛和牛、№1名誉賞受賞のランプ肉が届きました~!!

  

   すっかり寒くなりましたね、先週の今頃オホーツクから帰ったら暑かったですねbleah

   
   温暖の差があったけども、今は秋になって紅葉も楽しみになりますねmaple

   
   先週オホーツク出張視察に行って、いい事が沢山有った中でのひとつはsign03

   
   ジェネティックス北海道黒毛和牛種枝肉共励会名誉賞受賞のお肉と会えましたheart04


   最上級Aー5ランクの№12の網走黒毛和牛の試食を頂きましたlovely

これはロースですdelicious
見せてもらいました


    さすが、この刺しは北海道№1の黒毛和牛ですね・・・食べるととろけそうlovely


    幸せな試食をして、競り落とした網走黒毛和牛をお店でも扱う事heart04


    こんな事はpctelephoneでは体験出来ないから、出かけるのが一番ですねheart04


    ロースはチョッとお高いのでお店に来たのは、ランプ肉にしましたdelicious



    お肉の掃除をして、スジを見ても何だか美味しいのが分かりますよねdelicious

艶々でしょdelicious


    見てください、ランプなのに・・こんなに刺しが入ってますよlovely
  

  
    名誉賞受賞のランプ肉ステーキが、カット出来ましたdelicious

     厚さも如何でしょうかlovely150グラムを準備していますhappy01



   如何ですか~名誉賞受賞のランプ肉ステーキが、メニューに加わりましたよshine


    
   早速昨日の常連さんに召し上がって頂きましたら、感激してもらいましたheart04


   その時に、マリアージュしたワインはコチラ・・・downwardright

05、ジュヴレイシャンベルタンです

   ワイン好きな詳しいお客様が、three本飲んだ後に更に気になったのが・・・heart02

ジュヴレイシャンベルタンラヴォーサンジャーク


   1992年のラヴォーサンジャークは、旦那の取って置きワインの仲間happy01



   4名様でbeerの他に、セレクトワインも含めてfour本空けて下さいましたheart04


   サロマ湖の牡蠣が食べるのが目的で、なんとthreeダースも食べてますよlovely

   もちろん【羅皇】のカルパッチョ&ムール貝も、白ワインと一緒にマリアージュhappy01


   牡蠣にぴったりのシャブリと、ワイン会でご用意したベルナン・ヴェルジュレス・ブランもheart02


   お店の極上ワインと、オホーツクの食材を選んで頂きましてありがとうございますshine


   ワイン通の薀蓄を聞きながら、ご一緒出来るのが羨ましいですねheart04

   
   さらに秋が深まると・・・赤のワインも美味しく頂けますね~heart04


横浜山手 隠れ家フレンチ KIKUCHI【キクチ】 のサービス一覧

横浜山手 隠れ家フレンチ KIKUCHI【キクチ】